予防医學

どうなりたいかを考える

こんにちは。

郵便ドクターのDr.Mariです。

 

今日は「どうなりたいかを考える」のお話です。

 

あなたにとって「理想の状態」はどんな状態でしょうか?

 

健康面、心理面、人間関係、お金の状態など・・・

考えてみてください。

 

これはとても大切な質問です。

 

心理学でも自分が欲しいゴールの状態を明確にしておくことで手に入りやすくなると言われています。

健康面でもまったく同じ事が言えます。

 

そして、自分で理想の状態を把握しておく事ともう一つ大切なことがあります。

 

それは、「伝えること」

 

診療の際、医療者側が考えている「治療のゴール」と患者さんが考えている治療のゴールが違うことがよくあります。

 

治療側は「これでいいだろう」と思っていても、患者さん側は満足していない。

そんな時はちょっと勇気を出して自分の望む状態をまずは伝えてみる。

 

そして、医療者はその状態が実現可能なものなのか、そして実現するために必要な方法や情報を提示する。

 

そして、患者さんが選択する。

 

私はこのやり取りが大切だと思います。

 

理想の状態をはっきりさせて、それを実現させるために一緒に取り組む。

 

まずはなりたい自分を言葉にして伝えることが大切です。

 

 

日常生活でも同じことが言えます。

 

家族など近い関係だと「言わなくてもわかってくれるだろう」とついついコミュニケーションを取らなくなってしまうこともあります。

本当は関係が近い人ほど大切にしないといけないのかもしれません。

 

青い鳥のように幸せは自分の身近にすでにあるもの。

ご自分の幸せをまずは身近な所で探してみられてください。

今日も素敵な1日を!


Dr.Mari

Dr.Mariとお友達になろう!
Dr.MariとLINEでお話できる♪
お得な情報・クーポンもGETできます♪

LINEの登録はこちらから
(ご登録時、セミナー1回参加費無料クーポンプレゼント♪)
↓↓↓↓↓

友だち追加

ピックアップ記事

  1. 身体は自分の味方〜ストレスコントロール②〜

関連記事

  1. お口の健康

    乳歯の虫歯は永久歯にも影響、歯科健診の大切さ

    今月は3つの取材をして頂きました^^2つ目の記事は子供の歯…

  2. 予防医學

    予防医学を考える

    こんにちは。郵便ドクターのDr.Mariです。&nbs…

  3. 予防医學

    失って初めて気がつくこと

    こんにちは。郵便ドクターのDr.Mariです。今日は「…

  4. ビジネス

    たった1つのポイントでお客さんの満足度を飛躍的に上げる方法

    私が歯科医師となって、治療をし始めた頃。治療の技術は先輩達とく…

  5. お客様の声

    「蕁麻疹の改善+人間関係改善+自分の取り扱い説明書ができた」新井幸子様

    埼玉県在住 新井幸子様 歯科衛生士じんましん改善+人間…

セミナー情報

お客様の声

☟応援お願いします!下をポチっと!

☟応援お願いします!下をポチっと!

PAGE TOP